社員インタビュー社員インタビュー

社員画像

ソーシンググループ  2007年入社

ライン

伊藤寛

自分の提案や意見を受け入れてくれる環境があります。

  • クエッション スタイルズに入社を決めた理由は何ですか?

    アンサー 前職ではベンダーSEとして金融部門のシステムを担当していました。

    丁度、今後のキャリア形成に迷いを感じ始めた頃、以前から交流があったスタイルズ副社長に相談した所に声をかけて頂いたのがキッカケです。
    また、チームワークを尊重し、クライアントと真摯に向き合う業務の進め方に大きな魅力を感じました。
    それが私の思い描いていたエンジニア像と合致したため、入社を決めました。

  • クエッション 担当している業務について教えて下さい

    アンサー クライアント先でのシステム運用保守です。

    サーバ・ネットワーク機器の構築や運用保守、JavaやVBAを使った開発、改良、ORACLEデータベースのメンテナンスなど、確実で効率的かつ迅速な対応が求められます。
    また、機器やシステムのリプレイスにおいては、クライアントのニーズ調査から始まりベンダーとの折衝、上流工程からの対応など業務内容は多岐にわたります。

  • クエッション 仕事の面白さ、難しさ、やりがいについて教えて下さい

    アンサー データベース、サーバ、ネットワーク機器等、様々な分野の作業を行う事が出来る反面、色々な技術や知識を習得しなければいけないという難しさはあります。

    また、クライアントのニーズに優先度をつけて的確に整理したり、要件に対し変更や追加などが生じた場合のベンダーと調整など、柔軟な対応を求められる場面も多々あります。
    大変な事も沢山ありますが、メンバーが一丸となり乗り切れた時は大きなやりがいを感じます。

  • クエッション 現在の目標を教えて下さい

    アンサー クライアントから頼りにされるエンジニアになる事が目標です。

    そのために、多くの経験を積み重ねて、クライアントの複雑な要望にも的確にお応えできるように、引き出しを更に増やして行きます。
    また、リーダーとして、常にクライアントから求められる以上のバリューを提供できるチームを育て、またメンバー全員が常にやりがいを感じてもらえる様にしていく事も目標として挙げられます。
    また、「立ち振る舞いは常にスマートに」「常に清潔感を」「身に付けるものにはこだわりを」という事も常に意識しています。

  • クエッション 応募者の皆さんにメッセージをお願いします!

    アンサー スタイルズには、自分の提案や意見を受け入れてくれる環境があります。

    指示待ち人間ではなく、自分の意見を持って仕事のできる人は向いていると思います。
    仕事の進め方など指示された事に対して、ただ進めるのではなく、できるだけ疑問を持つように心がけ、より良い方法を常に模索しながら作業を進められる人間は重宝されます。
    そして、一歩仕事を離れたら、談笑しながら飲めるような人をお待ちしています。